アランウエスト「繪処」PV
 

allanwestの制作風景のPVをご覧ください。
箔の作業や、作品を描いてる様子がご覧になれます。

夏期休業のお知らせ → 休業中止のお知らせ

 

8月13,14日(土, 日) お盆休み
先日ご案内致しました夏期休業は、ご来訪の方が多く見えられておりますので、
8月13、14両日とも平常通りの開廊とさせて頂く事となりました。
改めまして、ご了承の程どうぞよろしくお願い致します。

■2016年8月15日(月)19:00〜19:30 NHK BSプレミアム『TOKYOディープ!』,
  [再放送8月19日(金)6:30〜], 8月16日(火)1:30〜1:59<NHKワールド・プレミアム>
 

NHK BSプレミアム『TOKYOディープ!』への出演が決定致しました。
http://www4.nhk.or.jp/tokyodeep/

詳しい内容が届き次第、再度こちらにてお知らせ致しますのでどうぞご期待下さい。

-8/10 続報-
BSプレミアムの他、NHKワールド・プレミアムでの放送も決定致しました。

海外での御視聴も可能になりましたので、是非ご覧下さい。

■2016年8月1日(月)18:55〜20:00 TV東京『Youは何しに日本へ?』に出演します。
 

Youは何しに日本へ?』
 *SP番組中「ニッポンで感動のお宝」パートでの出演になります。

■2016年7月21日(木)4:00〜5:00am
 

NHK『ラジオ深夜便』(インタビュー番組)に出演します。

ラジオ深夜便
NHK-ラジオ第1(AM)、FMラジオ、ラジオ国際の各放送にて同時間帯にご視聴頂けます。

-7/27 続報-
ご好評につき本番組のストリーミング配信が決定されました!

8/1〜31までの間、同NHKのHP上『放送をもう一度』等のリンクより24時間いつでもご視聴頂けるようになりますので、お聞き逃しの方は是非ご視聴下さい。

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/index.html

■2016年7月10日(日)より 表参道「山笑う」にて屏風絵と掛け軸がご覧頂ける様になりました

表参道にある「山笑う」というしゃぶしゃぶのお店に屏風絵と掛け軸2点を納品致しました。
お食事頂けるお肉も大変美味しく、価格もリーズナブルでランチでも気軽に立ち寄れるお店です。

お店ととてもよくマッチした雰囲気の中、屏風絵を眺めながらの美味しいしゃぶしゃぶを是非ご堪能ください。

しゃぶしゃぶ山笑う
住所: 東京都渋谷区神宮前4-9-4 2F
Tel: 03-5413-3967
営業時間: 御昼食 11:00~15:00 御夕食 17:00~22:00 定休日火曜 ※5/10(火)より

■2016年7月8日(金)
 

朝日新聞DIGITAL [and]『匠の相棒』にて紹介記事が掲載されました。

私の絵は日本にあった 
絵師アラン・ウエストさんの矢立

(朝日新聞DIGITALとは異なり登録不要にて全編お読み頂けます)

■2016年3月15日(火)〜3月21日(祝)旧堀田邸にてアラン ウエスト「春展」が開催されます
 

旧堀田邸での作品展は2014年の「秋展」以来の二度目の開催となります。

旧堀田邸は、千葉県佐倉市にある旧佐倉藩主堀田正倫が明治時代に建造した邸宅で、歴史的建造物、国の重要文化財に指定されております。趣のある家屋での春をテーマにした掛け軸や屏風絵をどうぞご堪能下さい。

会場: 国重要文化財・旧堀田邸
千葉県佐倉市鏑木町274番地 TEL:043-483-2390
入場料: 一般320円(団体料金210円)学生・児童160円(団体料金100円)
最寄り駅: JR佐倉駅もしくは京成佐倉駅から徒歩20分

■2016年2月1日〜
 

ANA国際/国内線機内(偶数便)上映番組 〜「IZA NOW」〜

2016年2月1日よりANA国際/国内線(偶数便)の機内にて「IZA NOW」というタイトル番組内でアランウエストの活動内容がビデオ上映されております。

すでに機内でご覧になった多くの方々からとても良かったとの好評を頂いておりますので、機会がございましたら是非ご覧下さい。

スカパー/CATV等でFOODIES TVご視聴中の方はこちらでもご覧頂けます。

■2016年2月5日(金)  Google Mapで絵処アラン・ウエストがご覧頂ける様になりました

通常のGoogle mapストリートビューに加え、アトリエの中まで見渡せるパノラマビューが追加されご覧頂ける様になりました。
勿論Google Mapからもご覧頂けますので、併せてどうぞご利用下さい。

臨時休業のお知らせ
 

2016年1月23日(土)〜24日(日)臨時休業

■2016年2月13日(土) 開演14:00(開場13:30) 

「縁 〜ENISHI〜」

能の舞(舞踊)と謡(うたい:声楽)にスポットを当てた幽玄の美「能舞」と西洋音楽「ピアノ」とのコラボレーションユニット「ENISHI」のステージにて、アラン・ウエストの作品が舞台背景として参加しております。
舞と音と作品のコラボレーションを是非お楽しみ下さい。

会場:スクエア荏原 品川区立荏原平塚総合区民会館平塚ホール
料金:[全席指定] 一般: 3,000円 小学生以下:1,500円
出演:山井網雄(シテ), 井上貴覚(ツレ), 木原健太郎(ピアノ), 金春 憲和(謡[翁]),
   高橋忍/辻井八郎(地謡), アラン・ウエスト(掛け軸絵)

チケット販売:
[電話予約] チケットセンター CURIA(キュリア) 03-5479-4140
[インターネット予約(24時間受付)](公財)品川文化振興事業団HP http://www.shinagawa-culture.or.jp

主催: (公財)品川文化振興事業団
問い合わせ: チケットセンター CURIA(キュリア) 03-5479-4140

※電話予約では座席をお選びいただけません。 ※4歳以上入場可 ※託児施設はございません

■2015年8月16日(日)TV(BS)放送動画のご紹介

先日ご紹介のTV映像(BS系列放送「大人の贅沢~オーダーメイドの世界」約48分)が御覧頂けるようになりました。
どうぞ御覧下さい。

■2015年10月24日(土) 開演14:00(開場13:30) 

「繪処で楽しむ日本の音色」

今年の秋は皆様に美しい横笛の音色をお届け致します。皆様お誘い合わせの上、是非ご来場下さい。会場の都合で満席なり次第締め切らせて頂きます。(定員60名、畳に座椅子をご用意、内16席は椅子席ご用意できます。希望される方は予約時にお申し付け下さい。)

会場:繪処アランウエスト 台東区谷中1-6-17
料金:4,000円
出演:福原寛(福原流笛方)
   望月太津之(望月流囃子方)

問い合わせ: 繪処アラン・ウエスト 03-3827-1907(伊藤) mamiitowest@gmail.com

-御礼-
先日の篠笛の演奏会はお陰様を持ちまして、始終穏やかな雰囲気に包まれ盛況のうちに無事に終えることができました。
通な方からも初めての方からも「篠笛という新しい魅力を知った、また是非聞いてみたい」という嬉しいお言葉を頂きました。
これもひとえに熱心に御静聴下さいました皆様と、福原・望月両先生による素晴らしい演奏のおかげと感謝しております。

今後とも皆様に喜んで頂けるような会を企画して行きたいと思いますので、変わらぬご支援の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

■2015年9月18日(金)「繪処」一般公開時間のご連絡

今週金曜日(9/18)アトリエ内で大型取材撮影があるため一般公開は3時半からになります。
どうぞ宜しくお願い致します。

■2015年9月13日(日)TV放送動画のご紹介

先日ご紹介のTV映像(TBS系列放送「Nスタ」分)が御覧頂けるようになりました。
どうぞ御覧下さい。

■2015年8月16日(日)20:00〜21:52 BS11

大人の贅沢~オーダーメイドの世界

作品の注文から納品までを取材したドキュメンタリー番組です。
どんな作品を望んでいるのか、注文主のお話しをお伺いするところから制作の全行程、また納品する時の作家の思いなど、これまでにない作家の仕事ぶりに密着取材した番組となっておりますので是非ご覧下さい。

なお2時間番組のうち、前半は靴のオーダーメイド、後半が絵画制作となっております。
どうぞお楽しみに!

■2015年7月TBS「Nスタ」の中の企画特集5:40-6:00pm当たりで繪処アラン・ウエストが紹介されます

川越市にある日本料理『中正屋』に納品した襖絵にサインを入れ、自らその作品について語られる場面が見どころとなっています。

実際に襖絵を見に行きたいとお考えの方は、いつでも店中でご覧頂けますので、美味しいお食事を召し上がりかたがた是非お伺い下さい。


*放送日は決定次第こちらに掲載致しますので続報をしばらくお待ち下さい。

[7/20 update]
7月23日(木)放送が決定しました。(なお緊急報道のあった場合翌日放送となります)

■2015年6月25日から30日までイタリア、ミラノにおけるジャパンサローネに参加します

「最後の晩餐」で知られるサンタ・マリア・グラッツェ教会向かいに位置するステリーネ宮殿内に巨大掛け軸3点を展示し、その場で屏風絵の公開制作も致します。
期間中ミラノにいらっしゃる方は是非お立ち寄り下さい。
期間中、谷中のアトリエは通常通り午後1時から5時公開しておりますが、木曜日は2時半から5時、日曜日はお休みとさせて頂きます。

Allan will be in Milan from 25th to 30th in June 2015, presenting his large hanging scrolls at the Stelline Palace for the JAPAN SALONE.
The studio in Yanaka is open from Monday through Saturday, from 1:00 to 5:00pm except for Thursdays that will be open from 2:30 to 5:00pm.

■2015年5月23日(土)開場13:30/開演14:00, 開場18:30/開演19:00 満員御礼(5/20現在) 

英語による能公演
Blue Moon Over Memphis -an Elvis Presley Noh -

エルビスプレスリーを題材にした原作デボラ・ブレヴォート、作調リチャード・エマート、シテ役ジョン・オグルビー、ワキ役ジュべレス・モアによる本邦初公開の英語能です。全て英語になりますが、訳付きで、公演後、Q and A 時間もあります。能に通な方も初めてという方も是非どうぞ。

会場:繪処アランウエスト
料金:4,000円
問い合わせ: 繪処アラン・ウエスト 03-3827-1907(伊藤) mamiitowest@gmail.com

-御礼-
先日123名のお客様をお迎えして感動のうちに無事に英語能を終える事ができました。
「エルビスに対しての味方がすっかり変わった」
「内容的にも技術的にも非常に質の高いものだった」
「英語での能が日本語以上にわかりやすかった」などなど、
多くの方々から能の新しい可能性を感じさせるご感想や素晴らしいコメントを頂き、
出演者はじめご参加下さった皆様に心より御礼申し上げます。

また、今回の公演のために特別にエルビスの面を作って下さった能面師である北澤秀太氏親子を取材した番組の中で、今回の公演の様子も一部見ることができます。
是非ご覧下さいませ。

6月2日19:00-21:00(火)BS朝日
「オトナの社会科見学」【技あり!江戸の職人芸】

■2015年5月3日(日)日本テレビ19:00〜21:57

明石家さんまの転職DE天職 第5回
繪処アラン・ウエストが紹介されるのは20:50頃からの予定です。
ウエストは転職しておりませんので番外編という枠で紹介されます。短い時間になると思いますが、描いてる様子などもご覧になれますので良かったら是非どうぞ!

■2015年3月1日(日)〜15日(日)

下町の風をパチリ‼︎ ーなぎら健壱のカメラ散歩ー
3月1日から15日まで毎日何度か放映されるようです。
デジタル10ch にっぽんケーブルチャンネル木曜日7:00〜、JCN、J:COM関東エリア他
番組公式facebookページをチェック!
http://www.facebook.com/JCNKazepachi

■2015年4月5日(日) 開場12:30 開演13:00

能楽囃子アトリエ公演 大倉源次郎xアラン・ウエスト繪処
〜日本画家アラン・ウエスト作の優美な屏風絵と楽しむ能楽囃子の世界〜
【出演】
 杉新太郎(森田流笛方)
 大倉源次郎(大倉流小鼓方十六世宗家)
 大倉慶乃介(大倉流大鼓方)

会場:繪処アランウエストにて
料金:4,000円
問い合わせ: 繪処アラン・ウエスト 03-3827-1907(伊藤) mamiitowest@gmail.com

※講演終了後に出演者を囲んで懇親会を開催致します。懇親会開始15時頃を予定。申込時に懇親会参加の可否もお知らせ下さい。(場所・回避は出席者の方に後日お知らせ致します。)

-御礼-
去る5日、無事に繪処能を大盛況のうちに終わらせることができました。
源次郎先生の芸に対するほとばしるような情熱と、日本の音楽、文化、歴史までと幅広い知識をわかりやすく解説して下さったそのウィットに富んだ語り口調に会場は始終魅了されておりました。
「これを機に能を観に行ってみようと思います」という声をお客様から多くお聞きし、主催者としては本当に嬉しいかぎりです。

出演者の皆様、会場に足を運んでくださった皆様にこの場をお借りし厚く御礼申し上げます。

臨時休業と年末年始の休業のお知らせ
 

11月14日(金) 特別臨時休業
12月25日(木)〜1月1日(木) 年末年始の休業

■2014年12月1日〜(1ヶ月間)
 

ANA国際線機内上映番組 〜NHK「Journeys in Japan」〜

ANA国際線機内で、2012年9月に放映されたアランウエストが出演したNHK「Journeys in Japan」がご覧いただけます。山形の美しい海や山の幸を取材した番組です。

■2014年 12月6日(土) 開場14:00 開演15:00
 

「報美社15周年記念能」
 能公演「猩々」

出演: 大島衣恵(喜多流能楽師)、大島輝久(喜多流能楽師)
背景画: アラン ウエスト
終演後、懇親会あり。参加費9,000円
問い合わせ: アートコンプレックスセンター TEL,FAX 03-3341-3253

■2014年12月1日(月)19:00-20:30

「谷中で文楽」
桐竹堪十郎さんをお迎えし文楽についての講和と公演をして頂きます。
背景にはアランウエストの屏風を飾らせて頂きます。

場所:正栄山 妙行寺 (台東区谷中1-7-37)
参加費:3,800円、台東区民3,500円
問い合わせ: 谷中で文楽実行委員会 03-3827-1907(伊藤) mamiitowest@gmail.com

-御礼-
去る1日、初の試みでしたお寺の本堂で文楽を観る会、「谷中で文楽」を無事に終了することができました。
当日は朝から雨でお天気が心配されましたが、開演前にすっかり止み、またその日は比較的暖かく、100名を超えるお客様をお迎えし盛況のうちに無事終了致しました。
その夜から数日間、参加者から沢山のメールを頂きましたので、少し紹介させて頂きますと…

  • 文楽が始めての者には最高の入門講座。
  • 背景の屏風絵とのコラボがお寺という厳かな雰囲気の中で他には味わえない特別な時間を過ごせた。勘十郎さんの人形に対する並々ならぬ情熱と愛情に深く感銘を受けた。
  • またこのような機会があれば知人にも案内したい。などなど…

これもひとえに、勘十郎さんはじめ出演者の皆様方、また場所を提供してくださった妙行寺のご住職のおかげと、改めて御礼申し上げます。いつかこのような機会を持つことができましたら、また是非皆様お誘い合わせの上ご来場下さいませ。心よりお待ち申し上げております。

ーお知らせー
女性の時計の落し物が届いております。お心当たりの方はご一報下さい。
Tel.03-3827-1907伊藤
■2014年11月8日(土)-23日(日)  10:00-16:00(最終日-14:00)
 

「60年に一度の秘仏X現代アート」
に出品致します。

場所:妙徳寺 神積寺(じんしゃくじ)
兵庫県神崎群福崎町東田原1891
観覧料は無料、拝観料は高校生以上500円
問い合わせ: アートプログラム実行委員会 079-441-8030

■2014年10月29日(水) 19:00-20:30
 

「篠笛の会」
講師の福原寛さんから篠笛についての解説、講和を頂き演奏をお聞きします。

繪処アランウエストにて
参加費3,000円
問い合わせ: 繪処アラン・ウエスト 03-3827-1907(伊藤) mamiitowest@gmail.com

■2014年10月19日、日曜日13:00-
 

TBS「噂の!東京マガジン」

谷中が最近外国人観光客でにぎわっている、という内容の中で谷中にアトリエを構えるウエストも町の魅力を語ります。

■2014年 10月15日(水) 19:00-20:30
 

「 薩摩琵琶の会」
講師の川嶋信子さんから薩摩琵琶 についての講和、解説を頂き演奏をお聞きします。

繪処アランウエストにて
参加費3,000円
問い合わせ: 繪処アラン・ウエスト 03-3827-1907(伊藤) mamiitowest@gmail.com

■2014年10月12日(日)-18日(土)
 

ギャラリームサシにて「琳展」
初日12:00より最終日16:00まで

ギャラリームサシ
中央区銀座1-9-1
http://www.gyarari-musashi.com/

■2014年10月11日(土)  開場17:30 開演18:00
 

「スーザン・オズボーンコンサート」
コンサート会場の背景画としてアランウエストの巨大掛軸を使わせて頂きます。

出演:スーザン・オズボーン
ピアノ演奏:木原健太郎
会費:前売り5,000円 当日6,000円
会場:満願寺 講堂 世田谷区等々力3-15-1

問い合わせ: 株式会社マスミ東京 03-3918-5401 info@masumi-j.com
ソングハウスさくら  songhouse.sakura@gmail.com

*当サイトではwebセキュリティの都合上お振込先等の掲載を差し控えさせて頂いておりますので詳しくはメール等にてご確認下さい。

■2014年9月20日(土) 夜9時〜
 

テレビ東京7チャンネル 「アド街ック天国 [谷中]」
の中で、繪処アランウエストが紹介されます。

■2014年5月10日(土)
 

能楽喜多流アトリエ公演最終回 能舞「羽衣」
番組・謡ってみよう~「高砂」付祝言
・素囃子「早舞」
・羽衣解説、装束付実演
・能舞「羽衣」シテー大島衣恵
       地謡ー大島輝久 他
・付祝言をお客様と共に
 昼の部ー開演3時(開場2時半) 満員御礼(5/3現在) 残6席(5/1現在)
 夜の部ー開演6時(開場5時半) 満員御礼(5/1現在)
 料金 5500円
 お申し込み(担当: 伊藤真美まで)
 TEL:03-3827-1907
 Mail: mamiitowest@hotmail.com mamiitowest@gmail.com

大変ご好評頂いております、喜多流の能公演三回シリーズの最終回です。
定員は65名様まで。三月三十日現在、昼、夜ともに、現在40名様ほどのご予約頂いております。
参加ご希望の方は、電話かメールでお名前とご希望の会と人数をお知らせください。
*お振込につきましてはwebセキュリティの都合上、御連絡を頂いた後、お振込口座等をご案内させて頂き、お振込確認にて御予約完了、当日受付けにてお名前にて確認という流れでのご予約とさせて頂いておりますので予めご了承下さい。(特にチケットの発行はございません)

それでは皆様のお越しを心からお待ちしております。


御礼
喜多流大島家の皆様、演奏家の皆様、またお客様お一人お一人様の篤いご参加により、過日大盛況のうちに繪処能の二回公演を終了できました事をご報告致します。

舞台も客席も限られたスペースの中で、公演される方にも観客の皆様にも窮屈な思いをさせました事、毎回の事ながらお詫び申し上げます。
自分のアトリエでいつか羽衣の舞を観てみたいという夢をついに実現させる事ができましたのは、ひとえにご来場頂きました皆様と無理を引き受けて下さった大島衣恵様、大島輝久様のご厚情と心より感謝申し上げます。
厳しい財政難により、四回続いた公演を今回の会を持ちましてひとまず終了とさせて頂きます。今後は、助成金やスポンサーを募ってみるなどの試みをもっと積極的に行って、この企画をまた復活する事ができますよう努力したいと思います。

初めて能に触れられた方が、その面白さを体感し次回公演から知人の方も誘ってくださるという方が何人もありました事は主催者としては大変嬉しく思います。能の世界との新しい出会いを今後も提供できるよう努力してまいりますので、どうぞ今後とも皆様からのご支援をよろしくお願い申し上げます。(5月12日)

■2014年4月4日(金)〜13日(日)
 

サンモトヤマ銀座本店
中央区銀座6-6-1 銀座凮月堂ビル
11:00am~7:00pm(日曜日は6時まで)

サンモトヤマ銀座本店にて一階ショーウインドーと四階アートスペースで、アランウエストの最新桜の屏風が展示されます。
この期間中、「酒器で語らう銀座で花見」と題して現代陶芸作家達の酒器(徳利、片口等)も展示販売されます。どうぞ銀座で花見をお楽しみ下さい。

■4月1日〜5月31日まで
 

アメリカン航空内でアランウエスト出演の番組がご覧頂けます。
2011年に放映されたNHKの番組「クールJapan」でアランウエストが、出演していた回が、成田発ニューヨーク行き、ダラス行き、サンノゼ行き、シカゴ行き、ロスアンゼルス行き等太平洋航路でご覧頂けます。機会があったら是非ご覧下さい。

■2014年4月5日(土) 9:30〜10:00
 

TOKYO MX ワンセグ2 「東京TOWNS」
小島よしおさんがアトリエを取材に来ました。

■2014年4月2日(水) 9:28〜11:13
 

TV東京「なないろ日和」
薬丸さんが取材に来てくれました。

■2014年3月22日(土) 20:00〜22:43
 

NHK「突撃アットホーム」
珍しく夫婦で取材を受けました。結婚当時の秘話などご紹介します。

ー上記の3番組収録時に描いていた屏風は4月4日から4月13日まで銀座サンモトヤマでご覧になれますー

■2014年2月22日(土)
 

佐倉市民音楽ホールにて佐倉能
〜アランウエストの掛け軸を背景に舞うお能の会〜

解説 アランウエストが語る能「吉野天人」
狂言 「鐘の音」小笠原匡
能  「吉野天人」橋岡久太郎

12:30 開場/13:30 開演
全席自由: 5,000円
お問い合わせ: 043-463-0840(橋岡)

■2014年1月31日(金) 22:00〜22:54
 

BS朝日「エコの作法」5ch
節分にあわせて、アランウエストが京都の豆にゆかりのある神社や、老舗のお豆腐屋さんを訪ねます。

■年末年始の休業のお知らせ
 

12月25日(水) から1月1日(水)まで休廊させて頂き、新年は2日(木)より通常営業となります。
新年にふさわしいモチーフの七福神(額入り5,000円)、干支の馬(額入り5,000円)、宝船(額入り25,000円)、羽子板(70,000円より)などを揃えまして皆様のお越しをお待ちしております。

それでは皆様、良い年越しをお迎え下さい。来年もよろしくお願い申し上げます。

■2013年秋の絵処能のご報告
 

悪天候が予想される中、参加者皆様の祈りが天に通じたが如くほとんど雨の心配も無い状態で無事に二回の公演を終了する事ができました。
どちらの会も大変な盛況で参加者の皆様から
「能の世界を初めて知り感激した」「能の面白さが初めてわかった」「全くブレの無い舞に感動した」「日本の総合芸術の素晴らしさを誇りに感じた」など沢山の嬉しい感想を頂けました。
改めまして心より御礼申し上げます。

次回の演目「羽衣」では、すでに来春の5月10日土曜日の3時と6時の仮予約をそれぞれ20名づつ頂いております。ご興味ある方はどうぞ早めにご連絡下さい。

TEL:03-3827-1907
Cell:090-1262-2603
Mail:mamiitowest@gmail.com
担当:伊藤

■2013年10月25日(金)
 

絵処アランウエストにてお能の会
7時の公演は完売致しましたが、4時の公演は10席ほどまだご用意できます。
参加ご希望の方は電話でご予約お願い致します。
参加料の四千円は当日受付でお願い致します。電話予約;03-3827-1907伊藤まで

■2013年10月19日(土)~11月4日(祝) 9:00-17:00(入場16:30まで)
 

アートプログラムin鶴林寺
現代美術x国宝に、巨大掛軸ニ作品と最新作「黄金の白菊」四曲屏風を出品しております。
広大な鶴林寺の敷地内で多くの現代美術と共に是非ご高覧下さい。

会場: 鶴林寺
兵庫県加古川市加古川町北在家424

■2013年11月19日(火)~24日(日) 10:00~16:30
 

旧堀田邸におけるアランウエスト展

会場: 国重要文化財・旧堀田邸
入場料: 一般310円(団体料金210円)学生・児童150円(団体料金100円)

千葉県佐倉市鏑木町274番地
TEL:043-483-2390
最寄り駅:JR佐倉駅・京成佐倉駅

■二週に渡って日本画についてのあれこれを熱く語ります。ラジオファンの方はぜひどうぞ!
  10月20日(前編)27日(後編)
日曜日、22:00-22:30
「ウィークデージャーニー」
FM横浜、東京首都
10月19日(前編)26日(後編)
土曜日、23:00-23:30
「ウィークデージャーニー」
FMcocolo大阪、関西圏
 

番組紹介 WEEKEND JOURNEY
週末の心落ち着いた時間に、日本と世界を紡いできた文化の交流をひもときながら、世界の国々や人々との心の距離を近づける新番組。
様々なストーリーが、あなたの知的好奇心を刺激することでしょう。

番組メールアドレス journey@fmyokohama.co.jp

■9月20日(金曜日)夕方4時から
 

L4YOU!(旧名レディース4)「谷根千特集特集」にて絵処アランウエストも紹介されます。
今回の見所は、実際にウエストに注文制作して頂いた方々の生の声がきけるところです。

TV東京系列全国放送

■9月5日(木曜日)夜9時から9時54分
 

和風総本家「下町再発見!谷根千に暮らす人々」の中で、アランウエストも紹介されます。
9月21日から始まるアートリンクで初公開される、四曲一双屏風「四季山水図屏風」を描いている様子や、金田中所蔵のそこのお座敷でしか見られない貴重な松の掛軸も写真で紹介されます。

TV大阪制作、TV東京系列全国放送

■~2013年10月25日(金曜日)絵処能追加公演のお知らせ~
 

4月26日の絵処能では70名のお客様を迎え、お天気にも恵まれ無事に終了する事ができました。
遠くは北海道から駆けつけてくださった方もあり、盛況のうちに終わる事ができました事、心より御礼申し上げます。前回に引き続き今回もキャンセル待ちのお客様が多くおりましたので、秋公演は夕刻と夜の2回、お願いする事になりました。ご希望の方は、お早めに下記までご予約下さい。
会場の都合上60名様までとさせていただきます。キャンセルは前日まで受け付け致します。

2013年10月25日(金)
1回目午後4時から5時半 2回目午後7時から8時半 入場料4,000円

「能の音楽~囃子の世界、能の舞とは」出演者:大島輝久(喜多流シテ方) お囃子3名、
TEL: 03-3827-1907 Mail: mamiitowest@ezweb.ne.jp 担当: 伊藤真美

■尖展のご案内
  2013年5月28日(火)~6月2日(日) 京都市美術館 本館2階 南側
日本画のグループ展「尖展」に招待作家の一人として出品致します。
最新の巨大掛け軸(4幅連作)と4曲1双の屏風絵の初公開、NHK「美の饗宴」で紹介された銀屏風など、その他が展示される予定です。是非ご高覧下さい。
なお、これに伴い6月2日は、谷中の絵処アランウエストは休廊させて頂きます。
■「春展」のお知らせ
 

3月20日(祝日)から5月いっぱいまで、桜の屏風を中心に春らしい作品を公開しております。お気軽にお立ち寄り下さい。
公開日:月曜日から土曜日まで午後1:00-5:00,日曜日午後3:00-5:00
台東区谷中1-6-17
Tel:03-3827-1907

■山種美術館ツアー 3月20日(祝日)、3月24日(日曜日)

3月いっぱい山種美術館で開催されている「琳派から日本画へ展」の作品解説をアランウエスト独自の視点から致します。みなさんとご一緒に作品を観ながら解説した後、一階の喫茶室で美術館特製和菓子とお茶を頂きながら、質問をお受け致します。2時からツアー開始で4時頃現地解散予定です。
先着15名様まで。
入場料、お菓子、お茶代込みで4,000円。お電話で予約承ります。
TEL:090-1262-2603
(担当、伊藤まで)

■2013年度 絵処能

第一回 2013年4月26日(金)19時開演 満員御礼、秋公演でお待ちしております。
「きらびやかなる能衣装の世界」

第二回 2013年10月25日(金)19時開演
「囃子の世界・能の舞とは」

第三回 2014年5月31日(土)
昼の部13時開演 夜の部18時開演
能舞「羽衣」

出演者:喜多流能楽師、大島輝久、大島衣恵、他
入場料:全席自由、4,000円。

お申し込みは下のいずれかでお願いします。
電話:03-3827-1907
Mail: info@allanwest.jp
お申し込み用サイト: こくちーず絵処能 http://kokucheese.com/event/index/76064/
Facebook: http://www.facebook.com/edokoronoh

■アランウエスト寿(ことぶき)展 2012年12月21日(金)~2013年1月31日(木)

新年を祝うふさわしい作品を「ことぶき展」と題しまして展示致します。
新年の干支や七福神の小作品、羽子板や掛軸、屏風など、めでたいモチーフの作品をどうぞお楽しみ下さい。ご注文も承ります。
1月1日から10日まで谷中七福神巡りのマップをご用意致しております。

PM1:00~PM5:00(日曜はPM3:00~PM5:00)
住所:〒110-0001台東区谷中1-6-17
TEL:03-3827-1907

■イベントのご報告~超満員御礼~
  10月26日のアトリエ能、11月2日の絵どころの一夜、ともに当初予定しおりました60名を超える70名近いお客様を迎え、無事に終了することができました。アトリエに作った狭い能舞台での初めての試みは出演者及びご参加くださった皆様の温かいお気持により素晴らしい会となりましたことを厚く御礼申し上げます。舞台は再びいつものように絵を描く作業場に戻りますが、これまで以上に画業に精進していく所存でおります。皆様からのますますのご支援をよろしくお願い申し上げます。

■えどころの一夜 2012年11月2日(金)PM6:30開場PM7:00開演

 

絵処アランウエストのこけら落とし公演のご案内です。日本における画業30年と、アトリエの改築を歌舞伎舞踊と笛により祝う一夜です。なぜ、アトリエアランウエストから絵処アランウエストと改名したのか、から始まるウエスト自身のお話もどうぞご期待下さい。
出演:音羽菊公(歌舞伎舞踊)雲竜(横笛、石笛)アランウエスト(お話)

演目:長唄「三番叟」音開き「音壽、息吹之笛、香具之笛」大和楽「江戸風流」笛と舞踏のコラボレーション、その他

場所:絵処アランウエスト 入場料3,000円(自由席)

その他:会場では座イスを用意しておりますので、体育座りで楽にお楽しみいただけます。また椅子をご希望の方はご予約、お問い合わせの際にお知らせください。090-1262-2603(伊藤)mamiitowest@hotmail.com

■繪処能 枕慈童 2012年10月26日(金)PM7:00 満員御礼!ご予約がいっぱいとなりました!

日本画家アラン・ウエスト作の優美な屏風絵に囲まれて、能舞の幽玄なる世界に誘う一夜
出演:大島衣恵、大島輝久、他
演目:能舞『枕慈童』仕舞・素囃、他
場所:繪所アラン・ウエスト 入場料5,000円(自由席)
その他:お囃子ワークショップ、装束についてのお話などもあり、お能が初めての方にも気軽に楽しんでいただける内容となっております。ご希望の方は下記までご連絡ください。お振込先をご連絡致します。お振込確認でき次第、予約完了となります。当日は手ぶらでおいで下さい。
TEL:090-1262-2603
mail:mamiitowest@hotmail.com(担当:伊藤)

■アランウエスト掛軸展 2012年9月22日(祝・土)~11月4日(日)

最新作を含む20点余りの掛軸を一挙に展示致します。
すべて一品物です。この機会に是非お好きな一点をお求め下さい。ご注文承ります。
PM1:00~PM5:00(日曜はPM3:00~5:00)
場所:繪所アラン・ウエスト 入場無料

■アトリエ訪問御希望の皆さまへ:連絡先03-3827-1907、west@hotmail.com
 

営業時間:月~土(祝、祭日含む)1:00~5:00 日3:00~5:00

何度か入場料についてのお問い合わせをいただいておりますが、こちらは無料ですのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。まれにテレビや雑誌の取材等で臨時休業する場合がございますので、わざわざお越しいただく場合は、事前にお電話で確認することをお勧めいたします。また、講演やワークショップ(最大10名ほどまで、有料)なども承っております。お気軽に上記までお問い合わせください。

2012年アートリンクのお知らせ:2012年9月22日(土、祝)~10月14日(日)
 

今年のテーマは「掛け軸のある生活」11月4(日)まで延長

床の間がないと掛け軸は飾れないと思っていませんか?掛け軸をお求めになる外国人の方々には最初から床の間という概念がありません。飾りたい絵を飾りたいところに飾る。それだけで、それまでの空間が全く新しく生まれ変わります。今年は、新作を含めたこれまでに発表した掛け軸を一挙に展示いたします。すべて1点ものですので、この機会にぜひお気に入りの1点をお求めください。ご注文も承ります。(営業時間:1時~5時、日曜日は3時~5時)

■BS朝日「エコの作法」~誘うX金沢

 2012年10月5日(金)夜10:00~10:54

 再放送10月19日(金)夜10:00~10:54

 

アランウエストが兼六園や金箔などで有名な金沢を訪れ、水にあふれた素敵な街を探訪します。

■BS朝日「Hello!フォトラバーズ!~ミル、トル、アルク~

 2012年10月18日(木)夜10:00~10:54

  タレントのトリンドル玲奈さんと写真家のハービー山口さんが谷中、根津、千駄木をカメラ片手に散歩しながら、町を紹介していきます。その中で絵処アランウエストにも立ち寄りました。ただいま開催中の掛軸展の様子がご覧いただけると思います。放映時間はおそらく7~8分ではないかと思います。
■TBS「とっておき日本」10月4日(木)夜8:49~8:54
  短い放映時間の中で、日本画の画材屋、金開堂の店主と日本画の岩絵の具(顔料)についてその魅力を語ります。ただいま開催中の掛軸展の様子もご覧いただけます。
2012年1月の出演予定
 

1月4日(水)深夜5日午前2時NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」~漆のダビンチ柴田是真~

1月6日(金)TV東京夕方4時「レディス4」~谷中の福探し~

1月7日(土)TV東京夜10時「美の巨人」~狩野栄繕、南蛮屏風~

1月22日(日)日本テレビ朝8時「シューイチ」

1月30日(月)NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」~酒井抱一、追憶の銀~

(酒井抱一、~追憶の銀~は1月23日より放送予定日が変更になりました)

 

2012年4月の出演予定、BS朝日「緑のコトノハ」4月16日(月)~20日(金)5夜連続
 

4月16日(月)夜8:54~9:00

4月17日(火)夜9:30~9:36

4月18日(水)夜9:30~9:36

4月19日(木)夜8:54~9:00

4月20日(金)夜8:54~9:00

展示品の入れ替え
  アトリエ内では季節に合わせた作品を随時入れ替えしております。年の暮れから新年に向けて、作品の入れ替えがございますので、これまでにお越しいただいた方もまたぜひお立ち寄りください。
■NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」出演のお知らせ
  2012年1月23日(月)夜9時より「極上美の饗宴」に出演します。酒井抱一の描いた銀の世界の特集です。さまざまな角度から銀の魅力に迫りますが、特に金と銀の持つイメージの違いについてウエストが語ります。番組の中では、ウエストの描いた金屏風と銀屏風の対比もあり、大変興味深い内容となっております。お楽しみください。
■テレビ東京「美の巨人」出演のお知らせ
  2012年1月7日(土曜日)夜10時から「狩野栄繕の南蛮屏風」について語ります。番組の中では金屏風を制作している風景も紹介されると思います。どうぞお楽しみに!
■NHKBSプレミアム「極上美の饗宴」出演予告
 

2012年1月末に、「極上美の饗宴」の中で琳派の系譜、俵谷宗達、尾形光琳、酒井抱一が3週にわたって放映される予定です。その中の第3週、酒井抱一の特集のときに、抱一の銀の世界についてウエストが語ります。色々な角度から、銀の持つ魅力に迫ります。日時が決定し次第、情報をアップしますのでどうぞご期待下さい!

■BSプレミアム極上美の饗宴出演のお知らせ
 

2011年11月28日(月)夜9:00~9:58BSプレミアム
極上美の饗宴シリーズ、世界が驚嘆したニッポンの漆芸家、柴田是真

■御礼申し上げます
 

COOLJAPANをみた方々から大変好意的なコメントをお寄せいただいております。たくさんの励ましのお声をいただき、ありがとうございます。見逃した方は、12月3日(土)お昼12時から、12月4日(日)朝5時から再放送が予定されております。番組最後のコーナー「日本のラフガディオハーン」の中で紹介されますので、どうぞお楽しみください。

■NHKBS1COOLJAPAN出演のお知らせ「絵~ArtWork」
 

44分の番組の中で8分ほどですが、アランウエストの作品や、制作風景、インタビューなどが紹介されます。新しくなったアトリエ兼ギャラリーの様子も垣間見ることができると思います。

2011.11.26(土)夕方18:00~18:44

2011.12.3(土)昼12:00~12:44(再放送)

2011.12.4(日)朝5:00~5:44(再放送)

■2011年アートリンク無事終了
  10月16日をもちまして3週間半に及ぶアートリンクが無事に終了いたしました。その間、500人を超えるお客様にご来場いただきました。御礼申し上げます。18日から23日までお休みをいただき、24日(月)より、再び1時から5時まで公開いたします。予告なしに臨時休業をする場合もございますので、わざわざおいでいただく場合には、事前にあいているかどうかお問い合わせください。皆様のお越しをお待ちしております。(TEL:03-3827-1907)
■新装開店のお知らせ
 

大変長らくお待たせいたしました。8月下旬に終わるはずだった工事が長引き、ようやくこのたび公開できるところまで、こぎつけることができました。まだ完全ではありませんが、皆様によりよい状態で作品をご覧いただける環境が整いました。アートリンク中(9月23日より10月16日まで)は毎日午後1時より5時まで公開されております。谷中上野界隈へいらしたときにはどうぞお立ち寄りください。アートリンクイベント情報のマップはこちらでも入手できます。

■改装工事のお知らせ
  ただいま、絵処アランウエストは内装工事中です。工事中は見学予約承れませんのでご了承下さい。
8月下旬完成予定ですが、追ってまたお知らせいたします。新たな装いで皆様のお越しをお待ち申しあげております。しばらくの間、ご迷惑をおかけいたします。
■テレビ東京「とっておき!明日行きたい東京マップ芸能界通り探検部」
  6月25日(土)19:00~20:54テレビ東京系列全国ネットで、絵処アランウエストが紹介
されます。菊川怜が言問通りを散策するうちにアトリエを発見し、紹介することになりました。
■チャリティコンサートの御礼とご報告
  5月3日のコンサートは、雨にもかかわらず30人近いお客様が来てくださり、すばらしいコンサートを開くことができました。最初から最後まで温かい拍手に包まれ、終わらせるのが名残惜しい雰囲気の中で幕を閉じました。御都合で来られなくても、わざわざ義援金を持ってきてくださった方もあり、その額は総額6万円になりました。皆様の温かいお心に感謝申し上げます。メールで激励してくださった皆様、会場に駆けつけてくださった皆様、義援金を届けてくださった皆様に深く御礼を申し上げます。
■「考えるラジオ」ライブ出演日時の訂正
 

ラジオ出演の日時を誤って掲載してしまいました。
正しくは、4月30日(土)夜7時です。
「鈴木おさむ考えるラジオー寄付文化について考える」

■TBSラジオ「考えるラジオ」ライブ出演
 

この日のテーマは「寄付文化」について。
寄付をするということをどのようにとらえているか、さまざまな人から広く意見をもとめ、アランにも電話で彼の意見を聞いてみる、という趣旨です。4月29日(祝日)夜7時ころの予定です。

■緊急チャリティコンサート(変更時間のお知らせ)
  5月3日(祝日火曜日)公演時間が決定いたしました。
夜6時から8時までです。
皆様のご来場をお待ちしております。
■「ちい散歩」テレビ朝日
  5月2日(月曜日)朝9:55分から絵処アランウエストが紹介されます。
『エコの作法』BS朝日 再放送
  4月29日(金、祝日)夜10時から、BS朝日「エコの作法」の再放送が決まりました。
テーマは「竹」。
前回、逃した方は、どうぞお見逃しなく!
■緊急チャリティコンサート
  5月3日(祝日火曜日)公演時間は決定次第ホームページにてお知らせいたします。
イタリア在住のソプラノ歌手、高島タカ子氏をお迎えし、
トーク混じりのソプラノコンサートを開催します。
入退場自由。場内に設けられた義援金箱に義援金をお願いします。
集められた義援金は全額、日本赤十字を通じて被災地へ送らせていただきます。
■アトリエリニューアル
  昨年の6月にアトリエの外観を新しくしました。
近くの立て直しするお寺から門構えを移築したので、
それまでとはだいぶ雰囲気が変わりました。
今年は内装の改築に取りかかります。こちらのほうも、乞うご期待下さい。
■日経BPnetインタビュー
  特集日本の伝統を継ぐ外国人たち
第三回、英王室宮廷画家の子孫は日本画に辿り着いた
第四回、今日の自分より明日の自分、成長し続けて日本画を極めたい